はぎ妻でするんるん
今日は、以前にも当店でリフォームをご依頼頂いたことのある山口県のK.Tさまより再びご依頼がございましたのでご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
今回リフォームなさりたいというお品はこちら。
トータル1.07ct、12ピースのメレダイヤがセッティングされた少しだけ古いデザインのファッションリングです。

★ ビフォー ★
RIMG0125.jpg

1ピースが約0.08ct程度の大きさです。
こういうメレダイヤのリフォームってなかなかサイズの合う枠が見つからず難しい場合が多いのですが、
メレダイヤでもこの位の大きさでしたらなんとかリフォームさせて頂くことができます。
12ピース全てをお使いになられたいとのご希望で、いろいろ悩まれた末、ロングネックレスとピアスの2点にリフォームされました。

まず、
8ピース使用のk18イエローゴールド製ステーションネックレスです。

★ アフター ★
RIMG0065.jpg

丸アズキチェーン80cmのロングステーションネックレスですぴかぴか(新しい)
長過ぎて写真撮影が難しかったので二重巻きでの撮影をお許しくださいあせあせ(飛び散る汗)
二重巻きでの使用をおすすめするものではございませんのでご注意くださいね。
ダイヤは全て「ガードル巻き」にしてチェーンにセッティングしておりますので
ダイヤが裏返ってもしまっても全く気にならないデザインです。

RIMG0055.jpg

残りの4ピースは、
4点留めでダイヤをセッティングしてスティックで繋げたピアスに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)

★ アフター ★
RIMG0073.jpg

K.Tさま、この度は大切なジュエリーリフォームを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
今日ご紹介したようなデザインのジュエリーにリフォームなさるには、メレダイヤ1ピースが0.05ct以上なければ、メレダイヤに合うパーツが見つかりませんのでリフォームすることは難しいです。
ただ、もっと小さい物でもエタニティリングなどでサイズが合う枠があればリフォームすることもできますが、その場合は0.1mmでも直径が異なれば枠にセッティングすることができませんのでリフォームすることができません。
またファンシーカットのメレダイヤ(テーパー、ペアシェイプ、マーキス等)はある程度の大きさが無ければメレ程度の大きさではリフォームは難しいのです。
基本的にメレダイヤ(極小さなダイヤ)ではジュエリーリフォームは極めて難しいとお考えください。
ちなみに当店では大きなダイヤ(0.2ct以上)をリフォームなさる際に新しい枠についているメレダイヤは当店でご用意しており、代金はリフォーム価格に含まれておりますのでご安心ください。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。


コメントを残す