ダイヤモンドリングとアメジストのリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、以前にも当店でリフォームしてくださったことのあるU.Tさまがまた2点のジュエリーをお持ちくださいました。

最初にご紹介するのは、こちらの0.324ctのダイヤモンドリングですぴかぴか(新しい)
たくさん身につけられたようで、プラチナ枠の傷が目立ちますね。

* ビフォー *
RIMG0131.jpg

ダイヤを拝見させていただくとハート&キューピットが確認できる程、カットが美しいダイヤモンドですぴかぴか(新しい)
でも、やはりこういうシンプル過ぎるダイヤモンドリングって、
どこかフォーマルな場所にしか身につけていけないようなイメージですし、
なんとなくおしゃれに身につけにくいんですよね。

こちらを、
今流行のメレダイヤが取り巻いたおしゃれでかわいらしいリングにリフォームなさいました。

* アフター *
RIMG0237.jpg
つぎに、
こちらはご家族の方から譲り受けられた古いアメジストリングです。

* ビフォー *
RIMG0134.jpg

たて16mm × 横12mm という大粒のアメジストリングです。
こちらはリングとしては大き過ぎるのでペンダントにリフォームなさることになりました。

* アフター *
RIMG0225.jpg

K18イエローゴールド製の枠とチェーンで紫色のアメジストがカジュアルに若々しく感じられるようになりましたね黒ハート
また、アメジストの上には約0.1CTのダイヤモンドを追加してセッティングさせていただきました。

U.Tさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ダイヤモンドでしたらいろいろなデザインにリフォームできる可能性がありますが、アメジストやルビー、サファイア等の色石になるとリフォームできるデザインが少し少なくなってしまいます。
ですが、リフォームなさらなければ昔の身につけにくいデザインのままですので、せっかくのジュエリーが宝の持ち腐れです。
当店ではジュエリーをお持ち頂ければ、その場でどのような形にリフォームなされば身につけやすいか、またできる限りお安くリフォームさせていただけるようご提案、お見積もりさせていただいております。
まずは悩んでいないでご来店くださいませ。
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。