はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、Y.Kさまよりお持ち頂いた2点のジュエリーリフォームですぴかぴか(新しい)

まず最初にご紹介するのは、こちらの0.70ctのサファイアリングです。
大切なお母様のご遺品だそうです。
* ビフォー *
RIMG0175.jpg
いくら大切なご遺品といえども、やはり数十年前のジュエリーデザインは古くて重たいフォルムで身につけることは難しそうですねあせあせ(飛び散る汗)

こちらを
サファイアを横置きにしたカジュアルで可愛らしいエタニティリング風にリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0257.jpg
これでお母様のご遺品も身近に気軽に、そしておしゃれに身につけることができますね黒ハート
そして、もう1点はご自分の古いダイヤモンドのファッションリングです。

0.212ctございます。

* ビフォー *
RIMG0177.jpg
こちらをシンプルなk18イエローゴールド製のリングにリフォームなさいました。
* アフター *
RIMG0272.jpg
Y.Kさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。

お洋服やバックはファッションアイテムとしてしか身につけられませんが、宝石はファッションアイテムとしてはもちろんのこと、「お守り」としてのパワーがプラスされていると考えます。
ダイヤモンドやサファイア等、パワーストーンでもありますし、またそれらが大切なご家族のご遺品であれば更に以前に身につけていらしたご家族の方のご加護があるような気がしてなりません。
いわゆる「アクセサリー」に興味をお持ちでなくても、本物のジュエリーはまた別物ですから、是非古いジュエリーをお持ちでしたらカジュアルに身につけられるようにリフォームなさって、美しいお守りとして身につけられてはいかがでしょう?

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントを残す