東京からお母様のダイヤ2点のリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、東京から宅急便にて受付させていただきましたM.Sさまダイヤモンドリフォーム2点ですぴかぴか(新しい)

2点ともM.Sさまのお母様のダイヤモンドということですが、
はじめにご紹介させていただくのはM.Sさまご本人が身につけるようにリフォームなさりたいとのご依頼でした。
ダイヤは0.446ctございます。

* ビフォー *
RIMG0200.jpg

こちらを、同じくk18イエローゴールド製のメレダイヤが取巻いた流行のかわいいリングにリフォームいたしました黒ハート

* アフター *
RIMG0068.jpg

RIMG0071.jpg

同じようなリングデザインが2種類あるのですが、
今回お作りした方は正面から見るとメレダイヤとメインダイヤの間にほとんど隙間が無いんです。
その辺りはお好みなので、ご説明の上、お好きな方をお選びいただいております。

次に、
こちらの5ピースで0.350ctのV字ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0204.jpg

こちらはお母様ご自身が身につけられるようにリフォームなさりたいとのご希望でした。
こちらはイメージががらりと変わって、
k18イエローゴールドの4点留めハーフエタニティリングに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0087.jpg

V字リングよりも、やっぱり一文字(エタニティ)の方が身につけやすくて、おしゃれの幅が広がりそうですね!
M.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
最近までプラチナやホワイトゴールドのジュエリーばかりお持ちだった方も、少しずつK18イエローゴールドのジュエリーの魅力に気づき始めていらっしゃるようです。
今、K18イエローゴールド製が流行ってます。
ご婚約指輪やご結婚指輪も、ご結婚後でもお洋服に合わせやすいK18イエローゴールド製になさる方も増えております。
昔のK18イエローゴールド製は金色がきつく精製されておりましたが、最近の日本製のK18イエローゴールド製は薄くて優しい金色なのです。東洋人のお肌は黄色い色素が含まれておりますのでゴールドは肌馴染みがよくてカジュアルな印象のジュエリーとなりますよ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。