はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、K.Mさま母娘様のジュエリーリフォームです。
K.Mさまはこの度、ご婚約なさることになり、お家にあった0.293ctのダイヤモンドのピンをご婚約指輪へリフォームなさりたいとのご希望でしたぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0023.jpg

こちらを6点留めのこちらの素敵なご婚約指輪へリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0039.jpg

エタニティ風リングですが、
6点留めでアーム部分のメレダイヤは割爪(さきづめ)という4点留めでしっかりとセッティングされているリングです。

横から見るとこんな感じです。

RIMG0050.jpg

つぎに、ご一緒にご来店頂いたお母様の古いダイヤモンド一文字リングです。
こちらは5ピーストータル0.40ctの一文字リングです。

* ビフォー *
RIMG0021.jpg

こちらをガードル巻きのステーションネックレスにリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0053.jpg

K.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
円安の影響で輸入品の価格が高騰しております。ダイヤモンドは日本では当然採れませんので同じく輸入品ですから昨年位から影響を受けてお値段が上がっております。
新しいダイヤモンドをご購入なさるのも良いですが、もしデザインが古くて身につけられないダイヤモンド製品をお持ちでしたらリフォームなされば新品をご購入なさったのと同じように素敵に生まれ変わりますよ。
また、お嬢様やご子息様のご婚約の際にももし身につけられていないダイヤモンドがあれば、是非リフォームなさりプレゼントなさってあげてください。ダイヤモンドは地上で一番固い鉱物ですから古くなることは無く、枠さえ変えてあげれば全くの新品に生まれ変わるんです。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。


コメントを残す