パライバトルマリンのルースをカジュアルリングへ【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日は以前にも当店でリフォームして下さった事のあるT.Aさまがルースをお持ちになられ、
リングをお作りしたのでご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
T.Aさまは大好きなパライバトルマリンのルース0.359ct(5mm×4mm)をご購入されたとのことで、
こちらをリングになさりたいとのご相談でした。

* ビフォー *
RIMG0166.jpg

まるでカリブ海の海の色のようなきれいなブルーですね黒ハート

トルマリン自体はたくさん算出されるのですが、
パライバトルマリン
は、ブラジルのパライバ州付近でしか産出されない希少なトルマリンなんです。
パライバトルマリンは銅を多く含む事でこのような美しいブルーになるということです。

さて、T.Kさまのご希望で引っかかりが無く、
トルマリンの引き立て役であるメレダイヤも付いているカジュアルに身につけやすい指輪にお作りいたしました。

* アフター *
RIMG0319.jpg

RIMG0321.jpg

パライバトルマリンのような色石のリング枠はメレダイヤが多くてゴージャスすぎる物が主流ですが、
カジュアルに身につけやすいようシンプルな指輪になりましたね。

T.Aさま、この度もごご相談、ご注文くださり誠にありがとうございます。
一般的に古いデザインの指輪やネックレスについている宝石を取り外し新しい枠にするのがジュエリーリフォームですが、今日ご紹介させていただいたようにルースだけをお持ちで、そのルースを指輪やネックレスに加工する事はリフォームとは申しません。
ですが、させていただくことはルースでお持ち頂いても古いデザインの枠にセッティングされた宝石でも基本的に同じです。
リフォームの場合、古い指輪枠等は下取りさせていただきリフォーム代金から差し引かせていただきますが、ルースの場合はそれが無いだけです。
ですが、お家にご不要の金プラチナ製品がございましたらご相談の際にご一緒にお持ちください。
重量を目の前で計量しした取りさせて頂きますよ。
ジュエリーの加工、リフォームに関するご相談、お見積もりは無料です。