北海道からのエタニティ&ダイヤステーションへのリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん
今日は遠く北海道よりわざわざジュエリーリフォームを当店にご依頼くださりましたS.Aさまのビフォーアフター2点をご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

最初にご紹介するのは、
こちらの9ピースでトータル0.58ctの太めのファッションリングのリフォームです。

* ビフォー *
RIMG0178.jpg

こちらをハーフエタニティリングにリフォームなさりたいとのご相談でした。
そして丁度ダイヤのサイズとぴったり合う枠がございましたので、
k18イエローゴールド製のハーフエタニティリングへリフォームさせていただきましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0357.jpg

実はこちらは初めて当店でお作りさせて頂くデザインなのです。
4点留めで9ピース全て使用させて頂けましたぴかぴか(新しい)

RIMG0366.jpg

RIMG0362.jpg
つぎに、
こちらの5ピースで約0.7ctの古いダイヤの一文字リングです。
1ピースが約0.14ct程度です。

* ビフォー *
RIMG0394.jpg

こちらをPt850製45cmスライドアジャスター付きチェーンでガードル巻きのステーションネックレスへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0028.jpg

RIMG0033.jpg

S.Aさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
「メレダイヤって何?本物のダイヤじゃないの?」と勘違いされるお客様が時々おられます。
メレダイヤは本物のダイヤモンドに間違いありませんが、通常0.1ct以下の極小さなダイヤモンドのことを「メレダイヤ」と呼びます。
メレダイヤは立派なダイヤモンドなのですが、1つのリング等にセッティングされていても大きさが微妙に異なっていたりして、リフォームなさろうとご相談頂いてもそのメレダイヤに丁度合う枠が無いケースが多くてなかなかご希望にお応えできないこともございます。それでも最近はダイヤの直径が0.1mm単位で合う枠が少しずつ増えてきてハーフエタニティリングにリフォームさせていただくことも多くなって来ました。
メレダイヤのリフォームは出来る限り店頭にお持ち頂きご相談くださいませ。メールでのご相談の場合、メレダイヤの直径がわかりにくく正確にお見積もりができないケースがございます。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。