0.2ctUP古いダイヤモンドリングをK18製のカジュアルリングへリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん

もうすぐクリスマスですが、当店はお休み無く年末まで営業しておりますexclamation
ちなみに年末年始のお休みは
12月30日(金)〜1月3日(火)
の間だけですのでよろしくお願いいたします。

さて、今日のリフォームは、
T.Kさまよりお持ち頂いた0.212ctの古いダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0338.jpg

台座が大きくて爪が大きい古いデザインのダイヤモンドリングです。
このままではどうしても可愛くないので身につけられませんねあせあせ(飛び散る汗)
こちらを、
ダイヤをもっと大きく見せ、なおかつカジュアルに使えるように
K18イエローゴールド製のメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0538.jpg

メインのダイヤは大きく見えてもアーム幅が細いので
とっても華奢で可愛らしいリングなんです黒ハート

RIMG0543.jpg

もちろん、台座の高さもありませんので
ダイヤモンドの厚み分ぐらいの高さだけなのでとっても身につけやすいリングです。

RIMG0542.jpg

T.Kさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございました。
ジュエリーをリフォームなさる際に「無難なデザイン」は決して選ばないで下さい。
「無難」というのは、100%気に入っていないということなんです。
いろいろなデザインから選べるのであれば、その中で一番気に入ったデザインを選ぶのが正しい選択だと思います。
今このときに気に入っていれば、あと10〜20年は嬉しい気持ちで身につけて頂けますが、それほど気に入っていないデザインは将来もそれなりで、絶対に今より気に入るようにはならないのです。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。