1.4ctサファイアリングを身につけやすいK18製へリフォーム【神戸 元町】
はぎ妻でするんるん

今日は神奈川からご依頼頂きましたI.Cさまサファイアリングリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

お送り頂いたのは、
1.41ct (7.5mm×6mm)の古いサファイアリングです。
昔の色石はこんな風にテーパーダイヤ等が取巻いていて、やたらとゴージャスでしたね。
でもゴージャス過ぎて普段には身につけにくそうですあせあせ(飛び散る汗)

* ビフォー *
RIMG0418.jpg

とってもきれいなサファイアですね。
I.Cさまもこちらのサファイアのお色味がお好きでいらっしゃるとのことで、
こちらをカジュアルに身につけやすいK18イエローゴールド製のリングにリフォームなさりたいとのご相談でした。
そして仕上がりはこちらです。

* アフター *
RIMG0551.jpg

オーバルのサファイアを横置きにしたエタニティ風リングへリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)
アームのメレダイヤは彫留めです。

* アフター *
RIMG0552.jpg

RIMG0555.jpg

I.Cさま、この度は遠方にも関わらず当店で大切なサファイアをリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ひとつの宝石に出逢うということは、人との出会いと同じように「ご縁」がなければ出逢えないのです。
お金持ちの奥様だからと言って、宝石をたくさんお持ちかというとそれぞれですし、普通のご家庭の奥様やお譲様であってもご親戚やご家族からのご遺品やプレゼント等で素晴らしい宝石をたくさんお持ちの方もおられます。
また、思いがけず高級な宝石をご予算内で購入できたという方もおられますね。
そんな風にご縁あって貴女の手元にやってきた宝石ですから、是非どんどん普段使いして下さい。
デザインが古くなって身につけにくいな、と思ったら是非ジュエリーリフォームしてまた昔のように身につけてあげてくださいね。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。