はぎ妻でするんるん
今日は何年か前に当店でパールデコへのリフォームをご依頼頂きました東京のラファエルさまより
今回はダイヤモンドのリフォームを3点ご依頼頂きましたぴかぴか(新しい)

最初にご紹介させて頂くのは、
1.221ctのファンシーイエローのダイヤモンドペンダントですぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0325.jpg

輝きが強い良いダイヤですが、
やはり1ctUPもあるダイヤモンドペンダントって、身につけているとダイヤだけ浮いてしまい
お洋服にも合わせにくいですし、カジュアルというよりフォーマルなダイヤモンドペンダントになってしまいますから
なんとなく身につけにくいんですねあせあせ(飛び散る汗)
ラファエルさまは小柄な体格であることもあって、
せっかくのダイヤモンドペンダントがさらに身につけにくかったそうなんですたらーっ(汗)

こちらを、ラファエルさまのご希望で、
k18イエローゴールド製の6点留めミル打ちアンティーク風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0380.jpg

4点留めのミル打ちアンティーク風リングでは1ctダイヤをリフォームさせて頂いた事はあるのですが、
6点留めの方では1ctダイヤは初めてなんです黒ハート
ダイヤがよく輝いているせいか、やっぱり素敵ですね!

RIMG0386.jpg

メレダイヤは彫留めでトータル0.22ctございますぴかぴか(新しい)

RIMG0402.jpg

こちらもダイヤの厚み分だけで、
台座の高さは全くないんです。

RIMG0406.jpg

ラファエルさまにお品をお送りすると、
早速身につけて頂いた写真をメール添付して頂きましたぴかぴか(新しい)

DSC_0090.JPG

さすが1ctUPもあるダイヤモンドで大きいですが、
イエローゴールド製で嫌みの無いデザインですのでカジュアルにお洒落に身につけて頂けていますね黒ハート
次に、
こちらの片方が0.500ct×2ピースのイエローダイヤのピアスです。

* ビフォー *
RIMG0320.jpg

こちらもダイヤのピアスとしては格別に大きいですねぴかぴか(新しい)
こちらを1つはラファエルさまご自身用のミル打ちペンダントネックレスへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0421.jpg

丸アズキチェーンでお肌に馴染んでマットな印象のチェーンです。
チェーンはご希望でトップに固定させて頂きました。
金具は前から見たら全く目立たないよう縦?にセッティングしております。

RIMG0424.jpg
こちらも身につけ写真をお送り頂きました。

DSC_0102.JPG
もう一方の0.500ctのダイヤはお嬢様へのプレゼント用という事で、ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
シンプルなk18イエローゴールド製 4点留めスルーペンダントネックレスへリフォームいたしました


* アフター *
RIMG0428.jpg
最後に、
ラファエルさまよりメールでご感想をいただきましたので
抜粋してご紹介いたします。
よく皆さんが仰る通り、これがあのダイヤ?と思うほどキラキラに
していただきありがとうございました。
ミル打ち指輪とペンダント、お揃いの様で嬉しいです。
私はティファニーセッティングのダイヤリングを持っていなかったので、今回4点留めでなく6点留めに
していただきました。
リングの腕も細くて正統派ですが、イエローゴールドでカジュアルな印象もあり、大好きです。
ジュエリーって見ている時と身に着けた時では印象が違いますね。
見ているときは私の年齢には華奢で小さいかも?と思いましたが
身に着けると結構大きく存在感があります。
萩野さまにお任せして良かったです。
ありがとうございます!
ラファエルさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーは装飾品ですから当然身につけるものです。
デザインが古い、身につけにくい、等の理由で何年間もジュエリーをケースの中で眠らせておられる方も少なくないようですが、
ジュエリーは置物でも骨董品でもありませんし、有価証券でもないので眠らせておいても何も生まれませんよ(笑)
ジュエリーは身につけてこそ価値があるのです。
身につけられないのはほとんどの場合、デザインが古かったり、お好みではなかったり等の問題が生じているのです。
貴女の好みがかわったわけではありません。身につけられないデザインのジュエリーは新しいデザインへリフォームして身につけましょう。
ジュエリーリフォームご相談、お見積もりは無料です。