福岡からの3点のダイヤモンドリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、福岡よりわざわざご来店くださいましたH.Sさまダイヤモンドリフォーム3点です。

最初にご紹介するのは、

0.434ctの1粒ダイヤモンドリングです。
* ビフォー *

爪はさほど大きくありませんが、

やはりこういうシンプルすぎるダイヤモンドリングって堅苦しいイメージになるので
普段のお洋服には合わせにくいですよね

こちらを

6点留めのアンティーク風ミル打ちリングへリフォームいたしました
* アフター *

上品で素敵なリングに生まれ変わりましたね
次に、
0.36ctの覆輪留めのダイヤモンドペンダントネックレスです
* ビフォー *

ちょっと太めのボールチェーンと分厚い覆輪留め枠が重たい印象です

こちらを覆輪留めの薄い枠で丸アズキチェーンで

すっきりしたペンダントへリフォームいたしました
* アフター *

同じような仕様ですが、雰囲気がまるで変わりましたね
最後に、
0.522ctのこちらも古い覆輪留めペンダントネックレスです
* ビフォー *

こちらは、
4点留めスルーペンダントネックレスにリフォームなさり、お嬢様へプレゼントなさるそうです
* アフター *

4点留めにした方がダイヤに光が入りやすいので以前よりずっとダイヤが輝くようになりました
H.Sさま、この度は遠方よりわざわざお越しくださり大切なダイヤモンドをリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ダイヤモンドはこの地上で一番硬い鉱物です。ですから何十年、何百年経っても、ご購入当時の輝きと変わらないのです。
もし、ご自分の古いダイヤモンドリングやダイヤモンドペンダントをご覧になられて昔より輝いていないような気がなさるのでしたら、それはダイヤモンドの裏側に汗やお化粧品などが付着して膜を作っていて外からの光が入らないからなんです。
ダイヤモンドに付着しているそれらの汚れをクリーニングしてあげたら、必ずご購入当時の輝きに戻ります。
リフォームなさる際にはお客様のダイヤモンドを綺麗にクリーニングしてからセッティングいたしますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加