劇的ビフォーアフター

40年前、お父さんから貰ったアメシストの指輪、
しかしこの指輪には、大きな問題点がありました。
それは、デザインがあまりに古くさいこと・・・

お父さんの想いが込められたこのアメシストを伝えていきたい、
そんなお母さんの切なる願いに、鎖骨周辺の魔術師、はぎちゃんが立ち上がったのです。
チャラララ~♪

すると、なんということでしょう、大切なアメシストは、オメガにもロングチェーンにも似合うペンダントに姿を変えたのでした。