ダイヤモンドリフォーム*お母様の立爪リングをリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、K.Nさまよりお持ちいただいたダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたします。

この度、ご結婚なさることになったK.Nさまは、お母様の古い立爪ダイヤモンドリングを受け継がれました

こちらがその0.27ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらを、

K.Nさまご自身がこれから身につけていただけるよう、

6点どめのエタニティ風リングへリフォームさせていただきました
* アフター *

ご結婚式の時にもウエディングドレスに身につけられるそうですが、

ご結婚後にもおしゃれに身につけられそうですね

K.Nさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

一般的にエンゲージリングは男性から女性への永遠の愛の証として贈られるもので、ご婚約の象徴でもあります。
ですが、実はエンゲージリングってご婚約時代よりもご結婚後にもっと活躍してくれるんです。お子様のご入園式などのフォーマルなお席はもちろんのこと、奥様としてのカジュアルで上品なおしゃれの一つとしても身につけられるんです。
最近では新しいエンゲージリングを贈られる方以外に、ご家族のダイヤモンドをリフォームしてお嫁入り道具的な感じでお作りになられる方も増えています。
ダイヤの出所はさして重要ではないんです。奥様にとってダイヤモンドリングは必須アイテムになるので、ご結婚までに是非ご用意なさることをお勧めいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加