0.3ctUPダイヤをミル打ちゴージャスリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは東京からリフォームをご依頼くださいましたI.Rさまのダイヤモンドリングですぴかぴか(新しい)

I.Rさまがお送りくださったのは0.34ctの古いダイヤモンドリングです。
お母様より譲り受けられたそうです。


★ ビフォー ★
RIMG0320.jpg



最初のI.Rさまのご希望では、
当ブログでもよくご紹介させて頂いております
「アンティーク風ミル打ちリング」
でしたが、こちらのリングよりももう少し華やかにゴージャスな感じがするようなミル打ちがあれば…、
ということでしたので初めてトライするリングデザインですが、こちらにリフォームさせて頂きましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0011_2.jpg



メインダイヤモンドの周りを囲むような感じでミル打ちが施されておりますが、
ダイヤモンド自体は4点留めで留められております。
リングアームもメインダイヤのミル打ち部分の直径とほぼ同じ位のしっかりしたアーム幅でして、
両サイドにミル打、
メインダイヤモンドのすぐ脇のメレダイヤ1つずつにもミル打ちが施されていて、
さらにその両脇に2ピースずつメレダイヤがセッティングされておりますぴかぴか(新しい)

RIMG0015.jpg



横からご覧頂くとよくお分かり頂けるように、
出っ張りも無く使いやすいデザインとなっております。

RIMG0009.jpg



ミル打ちとアーム幅のおかげで、0.34ctのダイヤモンドリングというよりも0.5ctUP位の大きさに見えますねぴかぴか(新しい)
ゴージャスでエレガント、素敵なリングになりましたぴかぴか(新しい)

I.Rさま、この度は遠方より大切なダイヤモンドリングを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


ジュエリーリフォームのご相談はできる限り直接ご来店頂いた方が確実により早くリフォームのデザインをお決め頂けます。何より、お互いのお顔が見えますから当店としてもお客様としても安心してリフォームを進めることができます。
ですが、神戸にはとてもじゃないけど遠過ぎてお越しになることができない方もたくさんいらっしゃいます。
そういう方はまず当HPをよくお読みの上、メールフォームよりお問合せくださいませ。
まずはメールのやり取りでデザインのご提案、お見積もりをさしあげております。
そしてそれにご納得いただいてから大切なお品をお送り頂いております。
お見積もり、ご相談は無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ