限りなく0.3ctに近いダイヤ覆輪留めペンダントのご注文【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、先日当店でジュエリーリフォームしてくださいましたG.Yさまよりダイヤモンドペンダントネックレスのご注文を頂きましたのでご紹介いたします

ダイヤモンド 0.296ct
(ノングレード)
覆輪留め チェーン固定 ペンダントネックレス

K18イエローゴールド製 45cm丸アズキ スライドアジャスター付きチェーン

カラット数は0.296ctですので、
見た目は0.3ctなんです。
しかも覆輪留めなので少しダイヤが大きく見えて、0.4ctぐらいには見えるかもしれません。

カジュアルに身につけられるようなデザインと、肌馴染みの良いK18イエローゴールド製でお作りさせて頂きました。

G.Yさま、この度は当店でダイヤモンドペンダントネックレスをご注文くださいまして誠にありがとうございます。

ダイヤモンドルースのお値段って、0.28ctと0.29ctではほとんど同じぐらいの価格なのですが、0.29ctと0.30ctでは大きさは同じなのにもかかわらず、0.30ctになるといきなりお値段が上がります。
それは、0.39ctから0.40ctや0.99ctから1ctでも同じことで、つまりはカラットの数字が0.1ct上に上がるだけでお値段が変わってくるんです。
ですから、もしカラット数に強いこだわりをお持ちでなければ、大体0.3ctぐらいのダイヤをご希望されていらしたら、当店では0.28ctや0.29ctのダイヤをお探ししてご提供さしあげる事が多いです。
だって、見た目が変わらないのにその方がお買い得なんですもの。

ダイヤモンド製品製作のご相談、お見積もりは無料です。