イタリアもん 2

トリノオリンピックにちなみ、イタリアもん2回目。

ところでトリノオリンピックが鳥のオリンピックだったら、
うちのまるちゃんは、手のひらゴロン競技の金メダル候補です。

写真のバングル、元々は古代ローマ戦士の手首ガードじゃないかと思います。
恐らく最初は革を巻き、それが青銅や鉄に替わり、
時代が進み、権力者は黄金でそれを作ったんでしょう。

日本人にとって、繊細なチェーンのブレスレットは人気がありますが、
バングルは今だ馴染みが薄いような気がします。
古代の発掘物をみても、バングルらしいものは多くあるのにね。

一方イタリアでは、古代ローマのデザインが現代まで連綿と続いてるんですねえ〜
王道を外さない、っちゅうか、基本がしっかりしてる、っちゅうか。
流行を作り出すんやけど、流行に流されないんでしょうね。

ジュエリーについて、まだまだイタリアに学ばなければならない、
本当にそう思います。