スクエアカットの色石を縦フォルムのペンダントへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日はFさまご夫妻よりお持ち頂いた小さなスクエアの色石のリフォームをご紹介いたします

お持ち頂いたのはご主人様のお母様の指輪です。

薄い赤紫の色石でスクエアカットが4ピース トータル1.76ct(@4mm×4mm)セッティングされております。
* ビフォー *

こちらを奥様が身につけやすいペンダントへリフォームなさりたいとのご相談でした。

4ピースのお石を縦に連ね、

K18イエローゴールド製のスルーペンダントへリフォームいたしました
* アフター *

チェーンは45cm丸アズキスライドアジャスター付きです。
シンプルですが個性的なペンダントネックレスに生まれ変わりましたね
Fさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

せっかくご家族の方から頂いたジュエリーでも20〜30年前にご購入されたものですとデザイン的に「なんとなく」身につけにくいものがほとんどです。
くださった方のセンスが古い訳ではなく、昔と今主流のデザインとはかなり違うのでそのままの形では身につけられないのは当然です。
そんな時は「宝石だけ」を新しいデザインの枠へリフォームなさるだけで新品のジュエリーに生まれ変わります。
頂いたジュエリーを身につけずにしまっておかれたら、下さった方もきっと残念に思われるでしょう。
新しいデザインへリフォームしていつも身につけておられたら、下さった方は心から喜んでくれると思いますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。