エメラルドとエタニティリング のリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は以前にも当店でダイヤモンドリングリフォームをご依頼くださいました神奈川県ご在住のS.Yさまが、新たなジュエリーリフォームをご依頼くださいましたのでご紹介いたします。

今回ご依頼くださったのは2点のリングです

最初にご紹介するのは、

0.56ct(5mm×5mm)のエメラルドリングです
* ビフォー *

リングデザインは決して古くはないのですが、

当ブログで以前にご紹介させていただいたエメラルドリングのリフォーム例をご覧になられ
ご自分も同じデザインへリフォームなさりたいということでご相談いただきました。

仕上がりはこちらです
* アフター *

アーム部分に、トータル0.14ctのメレダイヤが堀留でセッティングされております。

以前はドレッシーな印象のエメラルドリングでしたが、

カジュアルな印象に変わりましたね

次に、

10ピースでトータル1ctのハーフエタニティリングです。

彫留なのでダイヤに光が入りにくいため輝きがイマイチのようです
* ビフォー *

こちらのダイヤを使用して4点留めのハーフエタニティリングへリフォームなさりたいとのご希望でした。
大きさが若干グラデーションになっているので、10ピースの中から大きめの7ピースをチョイスして4点どめハーフエタニティリングへリフォームいたしました
* アフター *

7ピースでトータル0.61ctのハーフエタニティリングに生まれ変わりました
そして、
2つのリングを重ねづけなさるとこんなにキラキラです

ゴージャスですがカジュアルで身につけやすいリングになりましたね
S.Yさま、この度も大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ご婚約指輪や大切な方から頂いたジュエリーのデザインを変える事がいけない事だと思っておられる方が時々おられます。
そのままのデザインでもご自身が身につける事ができるのでしたらサイズ直しだけなさって身につけられたら良いのですが、デザインが古かったりとどうも身につけられない場合、何年もしまいっぱなしになさっておられるようですね。
デザインをリフォームして変えることは決して悪いことではありません。せっかく大切な方から頂いたジュエリーを身につけないことの方が良くないことだと思います。
貴女の元へやってきたジュエリーは暗いケースの中で保管されるためではなく、貴女に身につけていただくためにやってきたのです。
身につけられることで、くださった方もきっとお喜びになられると思いますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加