ダイヤリング2点をK18リングとメレダイヤ 取巻きペンダントへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日はY.Aさまよりご依頼いただきました2点のダイヤモンドのリフォームをご紹介いたします。

最初にご紹介いたしますのは、

0.269ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

このままではちょっとフォーマルなダイヤモンドリングって感じなので、
K18イエローゴールド製でアーム太めのカジュアルな印象のリングにリフォームいたしました
* アフター *

次に、
ご一緒にお持ちくださいました、こちらも古い0.10ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

0.1ctのダイヤモンドって、リングにするのもペンダントにするのも、ちょっと小さい感じがしますよね
こちらを彫留めでメレダイヤがセッティングされております周りにミル打ちが施されたペンダントネックレスへリフォームいたしました
* アフター *

こちらは数日前にご紹介したペンダントと似ていますが、違うメーカーの枠になります。

以前にもk18イエローゴールド製で一度だけお作りした事がございます。
》 0.3ctダイヤモンドリング&0.1ctダイヤモンドペンダントへのリフォーム

今回はプラチナ製でお作りさせていただきました

ダイヤが大きく見えますし、

またカジュアルでおしゃれなペンダントネックレスになりました

Y.Aさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

当店で主にオススメしておりますジュエリーリフォームは、枠メーカーの枠を注文してお作りしております。
メーカーには指輪など多くのデザインの型がございまして、お客様のご注文があれば、そのデザインをメーカーに注文すると型に金属を流し込んで枠を製作してくれるのです。
指輪でしたらお指のサイズに型を合わせてからお作りしますのでお指にフィットした仕上がりになります。
デザインからお作りするフルオーダーメイドでのリフォームでも可能でございますが、お値段的にもご納期的にもメーカーのデザインからお選びいただいた方がオススメです。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加