立爪ダイヤを八角形フォルムリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、K.Hさまよりお持ちいただいた立爪ダイヤモンドリングのリフォームとダイヤモンドペンダントネックレスのご注文です。

最初にご紹介するのは、0.53ctの立爪ダイヤモンドリングです

* ビフォー *

こちらを、
八角形にメレダイヤが取り巻いたスタイリッシュで素敵なリングへリフォームいたしました

* アフター *

メレダイヤは彫留めで0.23ctセッティングされておりますので、
0.5ctのダイヤモンドリングが1ct以上あるような大きさの素敵なリングに生まれ変わりました

同時に、

ダイヤモンドのペンダントをご注文いただきましたのでご紹介いたします

Pt900製 覆輪留めスルーペンダントネックレス
0.296ctダイヤモンド使用(ノングレード)
Pt850製 45cmスライドアジャスター付き 丸アズキチェーン使用

ノングレードですが輝きのある綺麗なダイヤをご用意させていただきましたので、リーズナブルな価格でご提供させていただくことができました

K.Hさま、この度はダイヤモンドリングのリフォームと、新たにダイヤモンドペンダントのご注文を賜りまして誠にありがとうございました。

ご自身で身につけられないジュエリーは、結局デザインが古くなってしまっていることがほとんどです。
ご自身がお若い時に身につけておられたからといってお若いご家族の方に差し上げられたとしても、やはりデザインは古いのでお気に召していただけないことがほとんどです。
ジュエリーの流行なんて気にしていない、と思われていても「なんとなく」身につけにくくなってしまったのはご自身が「なんとなく」街や電車の中で、あるいはテレビの中で、他の女性が身につけておられるジュエリーをご覧になっておられるからです。
身につけられなくなったら、ジュエリーリフォームなさったほうがよろしいでしょう。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加