お嬢様のご結婚式にダイヤモンドリングをリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、T.Yさまよりお持ちいただいた2点のダイヤモンドリフォームです。

T.Yさまは、この度お嬢様がご結婚なさることとなり、お顔合わせの際にお相手のお母様が大変素敵なジュエリーを身につけておられるのに、
ご自身は古いデザインのダイヤモンドしかお持ちではなかった為、何も身につけて行かれなくて少し恥ずかしい思いをなさったそうなんです

それで、ご結婚式の際にはデザインを新しくして身につけて行きたいと思いご相談いただきました

こちらがお持ちいただいた0.25ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらをダイヤが大きく華やかに見えるようにリフォームいたしました
* アフター *

こんな素敵なデザインのリングでしたら、

御結婚式でも堂々としていただけますし、
またカジュアルな外出時のおしゃれ用としても素敵に身につけていただけますね

次に、
ご一緒にお持ちいただいた古いデザインの0.325ctのダイヤモンドペンダントネックレスです
* ビフォー *

こちらは、
リングとお揃いのメレダイヤ取巻きペンダントへリフォームさせていただきました
* アフター *

金属で取り囲んでいるよりも、

メレダイヤで取り巻いている方がフォルムが軽やかで素敵ですよね

T.Yさまにも仕上がりを本当にお気に召していただけ、お喜びいただけました

T.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

昔のご婚約指輪は立爪などの大変身につけにくいデザインしかなかったせいか、ご結婚後にほとんどの方が身につけなくなってしまい、ご自身がダイヤモンドリングを持っていないかのように、その存在を忘れ去ってしまっておられる方が多いように思います。
ですが、お子様がご結婚なさることになると「お顔合わせ」や「御結婚式」の際にお母様としての正装の1つとしてご婚約指輪を身につけていなくて、お相手のお母様が身につけておられるとなると「失敗した!」ということで慌ててご自分の指輪をリフォームなさる方が多いんですよ。
まだお子様が小さくても、せっかくお持ちのダイヤモンドリングが身につけにくいデザインであれば、是非身につけやすい素敵なデザインへリフォームをお考えください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加