一文字ダイヤリングと真珠リフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、以前に当店でリフォームしていただいたことのあるE.Aさまリフォーム2点をご紹介いたします。

最初にご紹介するのは、

5ピースでトータル0.86ctの古い一文字ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

台座も高くてフォルムも古いので、
このままでは到底身につけられませんね

こちらをステーションネックレスへリフォームさせていただきました
* アフター *

E.Aさまのご希望により、

Pt900製丸アズキ45cmスライドアジャスター付きチェーンを使用しておりますが、

5ピースのダイヤは全てK18イエローゴールド製のガードル巻きでセッティングされております。

次に、
ご一緒にお持ちいただいた古いアコヤ真珠ネックレスです
* ビフォー *

こちらを、できるだけ多くの珠を使って何点かの製品へリフォームなさりたいとのご相談でした。

色々ご相談させていただいた結果、なんと5点の製品へリフォームすることができましたのでご紹介いたします

まず最初は、
K18イエローゴールド製45cmスライドアジャスター付き丸アズキチェーンで

7珠使用した真珠ステーションネックレスです
* アフター *

次に、

こちらもK18イエローゴールド製45cmスライドアジャスター付き丸アズキチェーンで、

15珠の真珠を素通ししてゴールドのミラーボールで留めたネックレスです
* アフター *

そして、

こちらもK18イエローゴールド製45cmスライドアジャスター付き丸アズキチェーンで、

5珠の真珠をまっすぐのスティックに通してチェーンに吊るしたネックレスです
* アフター *

また、
K18イエローゴールド製チェーンのアメリカンピアス1セットです
* アフター *

最後に、
2珠ずつ短いチェーンで連結されたぶら下がりピアスです
* アフター *

ダイヤステーションネックレスは初のゴールドとプラチナのコンビ、

また真珠のネックレスなども初めてお作りさせていただいたものが色々ございました

E.Aさま、この度は大切な真珠とダイヤを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ダイヤモンドは経年劣化することがなく、何十年何百年と最初の輝きと変わりませんが、真珠はダイヤなどの鉱物とは違い有機物なので、どんなに高価な真珠であっても残念ながら経年劣化いたします。
アコヤ真珠の場合、30年もすると最初のテリが無くなり、色味も黄色っぽくなってきます。真珠には寿命があるんです。
ですから、古い真珠の場合あえてリフォームなさることを当店としてはあまりおすすめはいたしません。
ですが、ご家族の方から譲り受けられたりと思い入れのあるもので、形を変えればまだ身につけられそうでしたら、是非ご相談くださいませ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加