立爪0.5ctダイヤを八角形フォルムリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

あっという間にもうすぐクリスマス、そして年末ですね。
当店もクリスマスまでにお受取りのお客様で毎日賑わっております一方、
年内に済ませておきたいジュエリーリフォームのご相談でご来店のお客様もたくさんお越しいただいております。
まだ、年内のご相談可能な日時もございますので、是非お問い合わせくださいませ。
ちなみに、
年末年始の休業は29日(土)〜1月3日(木)までとなっておりますので、年内は28日(金)までお休みなく営業しております!

さて、今日ご紹介するのは、

O.Cさまよりお持ちいただきました立爪ダイヤモンドリングのリフォームです。

お持ちいただいたのは、0.50ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらを、
八角形フォルムにメレダイヤで取巻いたスタイリッシュな印象のリングへリフォームいたしました
* アフター *

素敵な仕上がりにO.Cさまにもお喜びいただけました
O.Cさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ジュエリーデザインのお好みは人ぞれぞれですね。華奢なフォルムでアーム細めがお好きな方がおられる一方、太めのアームが良いと思われる方もおられます。
最近の日本でのジュエリーの流行は華奢なフォルムが主流ではありますが、太いアームが決して流行遅れというわけではありません。最近のリングデザインでは、太いアームであってもメレダイヤの留め方、台座が低かったり、フォルムがスッキリしていたり、昔の太いアームとは一味違う印象のものになっているんです。
「今風のジュエリーデザインはあまり好きじゃない」と思われておられたとしても、是非一度ご相談にお越しくださいませ。今風のデザインでもお気に召すものがきっと見つかると思いますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加