はぎ妻です

今日ご紹介するのは、何度か当店でリフォームなどのご依頼をいただいておりますK.Hさまの新たな2点のリフォームです。

最初にご紹介するのは、

0.546ctの立爪ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらの立爪ダイヤモンドリングは、

K.Hさまが昔ご主人様より贈られたご婚約指輪だそうです

昔は高品質のダイヤモンドは、こういう立爪のリングにするのが一般的で
デザインなんて選べませんでしたからね
このデザインのまま、身につけられずしまいっぱなしだったそうです。

そこで、今まで眠らせていた分を取り返すべく!

今一番人気のメレダイヤ取り巻きリングへリフォーム致しました
* アフター *

もう1点、同時にお持ちいただいのは、
2.14ct(11mm×7mm)の古いウォーターオパールのリングです
* ビフォー *

ウォーターオパールは透明感があり、さらに本来遊色(色んな色が出ること)も美しいのですが、

枠のデザインが重たい印象ですし、プラチナ枠の色味でオパールの遊色があまりはっきり出ていなくて宝石の魅力が半減していますね

オパール特有の遊色が出やすいよう、

K18イエローゴールド製の枠でリフォームさせていただきました
* アフター *

ゴールドの枠に反射するのか、オレンジやピンクなど明るい色味が引き立つようになりましたね

デザインもエタニティ風リングで、ぐっとカジュアルさが増しました

K.Hさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

当店のジュエリーリフォームは、リフォームなさりやすい低価格、そして古い枠などの下取り金額が高価格なので、たくさんのお客様にお喜びいただいております。
デザインが古くて何年も身につけていないジュエリーをお持ちでしたら、是非当店でジュエリーリフォームなさって再び身につけてください。
ジュエリーをお持ちなのに何年も身につけていないなんて、それこそ宝の持ち腐れですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加</a