立爪ダイヤリフォーム✳︎K18メレダイヤ取巻きリングへ

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、T.Rさまダイヤモンドリフォームです。

お持ちになられたのは、

0.698ctの立爪ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

まだまだ出てきますね、立爪ダイヤリング

どれだけの方が身に付けられずしまいっぱなしになっておられるのでしょうか?

ですがT.Rさまのダイヤモンドの「しまいっぱなし」は今日で終わりです
こちらをK18イエローゴールド製で

人気のメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

写真だけでご覧になるとゴージャス過ぎるような印象をお持ちになられる方も多いようですが、

実はカジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでも「おしゃれアイテム」として素敵に身につけていただけるリングデザインなんですよ

立爪だった時には全く身につけられなかった分を
これからどんどん身につけてくださいね。

T.Rさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

今まで沢山の立爪(三角爪)ダイヤモンドリングをおしゃれで今風のリングへリフォームさせていただきましたが、まだまだどうしたらいいのかわからず見て見ぬ振りでタンスの中に立爪ダイヤを保管している方が沢山おられるようですね?
最近のお若い方々は立爪(三角爪)ダイヤモンドリングの実物をご覧になったこともない、とおっしゃる方も多くなっています。
お持ちでも身に付けられないのは貴女だけではありません。あの立爪のデザイン自体が古すぎておしゃれアイテムとは程遠い存在にしか見えないからなのです。

ジュエリーリフォームのご相談、おみつもりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加