メレダイヤ取巻きのリングとペンダントへリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、T.Kさまよりお持ちいただいた2点の大イヤモンドリフォームです。

最初にご紹介させていただくのは、

0.095ct、つまり約0.1ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらをプラチナ製で
メレダイヤ取巻きのペンダントネックレスへリフォーム いたしました
* アフター *

つぎに、
こちらも古い0.516ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらは先にお作りいただいたペンダントネックレスとお揃いの
メレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

2点とも同じダイヤモンドだったとは思えないほど素敵に生まれ変わりましたね
T.Kさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

ジュエリーリフォームのご相談に来られるお客様から時々伺うのは、「ブログなどの写真ではメレダイヤ取巻きリングは絶対ナイ!と思っていたのに、来店して実物を見たら全然アリ!です!」と。
写真では小さく繊細なリングが大きく写りますので、すごく派手な印象に見えたそうです。写真に嘘はないのですが、実物はもっと小さく輝いています。是非写真だけでお決めになられず、ご来店前にハイブランドのジュエリーショップなどをウインドウショッピングされてリフォームデザインのイメージを固めてみてはいかがでしょうか?

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加