バブル仕様のルビーリングをリフォーム

はぎ妻です

今日は、当店でジュエリーリフォームしてくださいました時にご一緒にご来店いただいたご友人であるC.Cさまよりご依頼いただきましたルビーリングのリフォームをご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、

0.43ct(5mm×4mm)の古いルビーのファッションリングです
* ビフォー *

バブルの時に流行った色石のファッションリングですね

昔はお洒落なデザインだったのですが、
残念ながら古い感じになってしまい身につけられなくなってしまいました

こちらを、

ルビーを横置きにした可愛いK18製エタニティ風リングへリフォームいたしました
* アフター *

バブル仕様から令和仕様のお洒落なルビーリングへと生まれ変わりましたね
C.Cさま、この度は大切なルビーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ジュエリーデザインの流行は時代によってだいぶ変わります。「流行なんて気にしない」とおっしゃる方はよくおられますが、頭では気にしていなくても、昔身につけていたご自身のジュエリーを何年も身につけていないというのはデザインが古くなってしまったからなんです。ジュエリーデザインの流行を気にしてなくても「なんとなく」古さを感じてしまっているのだと思います。
身につけられないのは、決してあなたのライフスタイルや考え方が変わったからではありませんよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加