ご子息のご婚約者様へ*0.2ctダイヤリングリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、M.Yさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォームです

お持ちいただいたのは、ご自身の0.253ctのダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらを、
この度ご結婚なさることになられたご子息様のご婚約者様へ贈られるリングへリフォームしてくださいました
* アフター *

ご婚約者様にお渡しされたら大変お喜びいただけたとのことでした
M.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

新しいダイヤモンドを購入されるのも良いですが、もしご家族のどなたかが身につけておられないダイヤモンドリングがあるとしたら、是非そちらをリフォームして身につけられる、あるいは贈られることをお考えください。
ダイヤモンドはこの地上で一番硬い好物ですから、何十年、何百年経っても経年劣化しないのです。ですがダイヤの枠のデザインは古くなってしまいます。今風のデザインへリフォームなさったら、全く新しいダイヤモンドリングなのかリフォームなさったダイヤモンドリングなのかの区別はつかないのです。リフォームなさった時点で全くの新品のダイヤモンドリングに生まれ変わるのです。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加