京都からのジュエリーリフォーム【前編】

はぎ妻です

今日は京都よりご来店いただきましたM.Mさまのジュエリーリフォームをご紹介いたします。
4点リフォームしてくださいましたが、
本日は前編ということで、2点のみご紹介させていただきますね

まず最初にご紹介するのは、

ダイヤモンド 約1ct(0.997ct)のご自身のご婚約指輪です 
* ビフォー *

こちらのご婚約指輪は、こういうシンプルすぎるデザインのために

カジュアルなお洋服に合わせにくくて身につけられないとのご相談でした https://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/113.gif

こちらを、

Pt900製で今人気急上昇中のスクエアフォルムのメレダイヤ取巻きリングへリフォームさせていただきました
* アフター *

メレダイヤで取り巻いているので場面は大きく見えますが、

決して重たい印象ではなく洗練されたフォルムで大人かわいい印象の素敵リングに生まれ変わりました

2点目は、
ご一緒にお持ちいただいたテーパーダイヤモンドが沢山セッティングされている古いダイヤモンドリングです 
* ビフォー *

わかりにくいですが、アームはパヴェになっていてゴージャスな作りです

ですが、やはりこういうファッションリングでも流行というか、デザインが古くなってしまい、
せっかく思い出のリングなのに身につけられなくなってしまったそうなのですhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/113.gif

どうにかリフォームしたい、
とのご相談でしたが、こちらのテーパーダイヤモンドをセッティングできる枠はございませんhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/113.gif
フルオーダーメイドでリフォームするならできるかもしれませんが、お値段がものすごくお高くなってしまうのでお勧めできませんし https://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/113.gif

そこで、アーム部分を切り取ってテーパーダイヤのリボンモチーフをそのまま活かしたペンダントネックレスに改作させていただきました
* アフター *

重たい印象のリングでしたが、

シンプルで可愛らしいペンダントネックレスに生まれ変わりましたね

明日は本日ご紹介できなかった【後編】をアップさせていただきます

M.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

普段は忘れていても、ふとした時に「何十年も身につけていないジュエリーがある」と思い出したりしますね。
でもそれは日頃の生活の中で忘れ去られてしまい、次に思い出すのはまた数年後だったりします。
それでもジュエリーのことを思い出した時に、「あのジュエリーをリフォームて身につけたい」と思われたら是非実行に移してください。
ジュエリーリフォームもしたいと思った時が吉日ですから。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加