大粒オパールをシンプルペンダントへリフォーム

はぎ妻です

今日は、A.Yさまよりご依頼いただきましたオパールのリフォームをご紹介いたします。

お持ちいただいたのは、
5.22ct(19mm×11mm)の古いホワイトオパールのリングです

かなりの大粒ですね
* ビフォー *

こちらを、

ホワイトオパールと相性の良いK18イエローゴールド製で

極シンプルなペンダントネックレスへリフォームいたしました
* アフター *

大粒ですので、長めの50cmスライドアジャスター付きチェーンにいたしました。

冬はタートルネックセーターの上から、夏場はTシャツでも合わせられますね

A.Yさま、この度は大切なオパールを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

オパールの色は「遊色」と言って、光や見る角度によって様々な色を見ることができます。
ですからオパールを留める台座がゴールドですと、オレンジやピンク系の色味が強く感じられ、プラチナですとブルー、グリーン系が強く感じられることが多いです。
オパールの明るい色味をお好みでしたらk18イエローゴールド製の枠がお勧めです。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加