パヴェリングを2つのハーフエタニティリングへリフォーム

はぎ妻です

今日は、当店でよくジュエリーリフォームをご依頼いただいておりますK.Sさまよりご依頼いただきましたダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

以前にリフォームされた時に下取りさせていただいた枠から外してご返却させていただいたメレダイヤをいくつかお持ちになられて、そちらからハーフエタニティリングをお作りになりたいとのご相談でした

お持ちいただいたメレダイヤの写真は撮影致しませんでしたが、

メレダイヤの中から

直径2.4mm × 7ピース
直径2.3mm × 2ピース

トータル0.49ctをチョイスし、

K18イエローゴールド製のリングへリフォームいたしました
* リフォーム アフター *

そして、

1つ目のエタニティリングの仕上がりをご確認された後、

ゴージャスなダイヤモンドパヴェリングをお持ちになられました
* ビフォー *

こちらのパヴェのメレダイヤから、先にご紹介させていただいたK18製エタ二ティリングと全く同じデザインのPt製リングをおお作りになって重ねづけなさりたいとのご相談でした

こちらのパヴェセッティングされているメレダイヤは大きさがバラバラでしたが、

結構大きめのメレダイヤ多く、
その中から

直径2.4mm × 7ピース
直径2.3mm × 2ピース

をチョイスして

トータル0.47ctのPt900製ハーフエタニティリングへリフォームいたしました
* アフター *

1つのリングでも約0.5ctもあるハーフエタニティリングですので、かなりボリューミーですが、
2つ重ねると本当にゴージャスで素敵です

こんなにゴージャスな重ねづけ、したくても普通できないですよね

羨ましい限りです
もちろん、1点だけでも素敵ですので、その日のお好みに合わせてチョイスしていただければと思います

K.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました

メレダイヤをお持ちだからといって、必ずしもご希望のようにエタニティリングへリフォームできるわけではありません。
小さなメレダイヤの場合、「直径」がメーカーに型のあるエタニティリング枠に合うものがあるかどうかでリフォームできるかどうかが決まるんです。
もちろん、ご自身がお持ちのメレダイヤに合わせてリング枠の型を作る「フルオーダーメイド」でならリフォームが可能ですが、リフォーム代金が3倍ほど多くかかりますのであまりお勧めいたしません。
メレダイヤをエタニティリングへリフォームなさりたい方は、ダイヤの直径を確認させていただきたいのでできる限りご来店いただいてのご相談をお願いいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加