古いアコヤ真珠をロングステーションネックレスへリフォーム

はぎ妻です

今日は、当店へよくご来店、ご相談くださっておられるW.Mさま真珠リフォームをご紹介いたします。

ご相談頂いたのは、古い連の直径7.5mmのアコヤ真珠ネックレスです。
もう真珠自体も劣化してますし、身につけることもないため、どうにか身につけられるような形になさりたいとのご相談でした。

ビフォー写真は不覚にも写してませんでした
申し訳ありません

こちらの真珠の珠を20珠のみ使用して、

Pt850製φ0.30の80cm丸小豆チェーンでロングステーションネックレスへリフォームいたしました

80cmですので、セーターの上からや夏場でしたらTシャツの上からも身につけていただけ、カジュアルにお楽しみいただけそうですhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/00.gif?ssl=1
W.Mさま、この度は大切な真珠を当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

真珠はタンパク質でできているので、残念ながら30年も経つと輝きも弱くなり黄色味を帯びてきて劣化していきます。
劣化を抑えることはできないのですが、カジュアルなシーンでなら多少劣化していてもそれほど目立つことはありません。
もし劣化してしまった真珠ネックレスをお持ちでしたら是非、カジュアルなシーンでも楽しめる形へリフォームなさって身につけられることをお勧めいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加