母のメキシコオパールをリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、N.Kさまよりお持ちいただいたオパールのリフォームです。

以前、N.Kさまお母様も当店でリフォームしてくださいましたが、
その時に別の宝石をリフォームしてくださった時にリング枠だけ下取りしてお返ししたメキシコオパールを今回N.Kさまがお持ちになられました

こちらがお持ちいただいた1.30ct(8mm × 6mm)のメキシコオパールのルースです
以前は多分プラチナ製の派手な?指輪だったと思います

メキシコオパール(オレンジオパール)は、オパールの中でも希少で、また色味も大変美しいのが特徴のオパールです
* ビフォー *

こちらをおしゃれに身につけていただきやすいK18イエローゴールド製で
オーバールを横置きにしたメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

メレダイヤはトータル0.30ctがアームとオパールの周りに割爪でセッティングされております

希少なメキシコオパールですが、
こちらのデザインでしたらおしゃれリングとして気軽に身につけていただけそうですね

N.Kさま、この度は大切なオパールを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

オパールの中で一般的なのはホワイトオパールですが、ウオーターオパールやブラックオパール、そして今日ご紹介したメキシコオパール(オレンジオパール)があります。
共通しているのは「遊色」という、光の加減や見る角度などによって色々な色が確認できるものです。
この「遊色」は、イエローゴールド枠にセッティングすることによってオレンジやピンクなどの明るい色味の遊色がよく出てくるので、オパールが明るい印象になりますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加