立爪ダイヤをキラキラゴールドリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、T.Cさまがお持ちになられた0.42ctの立爪ダイヤモンドリングです。
ご家族の方から譲り受けられたようですが、あいにくの古い立爪リングなのでダイヤはきれいでもまだお若いT.Cさまは身につけられそうもありませんあせあせ(飛び散る汗)


★ ビフォー ★
RIMG0196.jpg



6月がT.Cさまご夫妻のご結婚記念日ということで、そちらに合わせて記念のお品としてリフォームなさりたいとのお話でした黒ハート
こちらをイエローゴールド製で普段使いしやすいようにリフォームなさりたいとのご希望でした。

人気のエタニティリング風のデザインを気に入られたのですが、
少し枠がしっかりしたデザインでメレダイヤは同じぐらいの大きさなのに
アーム幅が少し太く見える方のデザインにリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0027.jpg

RIMG0031.jpg



こちらのリングデザインをイエローゴールド製でお作りしたのは初めてです。
1.6mmのメレダイヤが10ピース、共爪でセッティングされていますからキラキラですぴかぴか(新しい)

T.Cさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございますぴかぴか(新しい)


ジュエリーのデザインはどれも同じように見えるかもしれません。
ただ、「何となく身につけにくい」デザインと「何となく身につけやすい」デザインがあるというのは、みなさん「なんとなく」お感じになられるのではないでしょうか?
ジュエリー自体、大変小さく繊細な作りをしていますから、メレダイヤの大きさが0.1mm違ったり、指輪のアーム幅が0.1〜2mm違ったり、爪の留め方が違ったり、金属の色が違ったり、等のほんのちょっとした違いを感じ取って「なんとなく」を感じられるのだと思います。
ですからジュエリーのデザインって実はものすごく多彩でたくさんあるんです。
その中から貴女のお好みのデザインを是非見つけてリフォームなさってください。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ