立爪0.7ctダイヤモンドをK18カジュアルリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、先日アコヤ真珠ネックレスセットをご購入くださったN.Yさまより、同時にダイヤモンドのリフォームもご依頼いただきましたのでご紹介いたします。

お持ちになられたのは、

0.740ctの立爪ダイヤモンドリングです
* ビフォー *

こちらのダイヤモンドリングは、立爪のせいでほとんど身につけられておられなかったようです

こんなデザインでは使い勝手も悪いし仕方がなかったのでしょうけど、もったいないですね

そこで、

K18イエローゴールド製でカジュアルでスタイリッシュなリングへリフォームいたしました

* アフター *

こちらのリングデザインではほとんどプラチナ製になさる方が多いですが、

ゴールド製もすごく素敵ですね

N.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

昔はダイヤモンドリングと言えば、ビフォー写真のような立爪(三角爪)のデザインしかありませんでした。
他にデザインがなかったので選ぶことも不可能だったのです。
ですが、最近ではカジュアルにもおしゃれアイテムとして身につけられるリングデザインがたくさんあります。
しまいっぱなしの立爪ダイヤモンドリングをもしお持ちでしたら是非身につけられる形へのリフォームをご検討ください。
持っているだけで身につけないことが一番持ったいないですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加