2ctダイヤモンドをスクエア ヘイローリングへリフォーム【神戸 元町】
ハギノパールアンドジェム公式サイト

はぎ妻です

本日は、昨日ご紹介させていただいたN.Yさまダイヤモンドリフォーム後編をご紹介させて頂きます。

2点のダイヤモンドリフォームを本日もご紹介いたしますが、
昨日からちょっと焦らしていた
超大粒2カラットのダイヤモンドリフォームからご紹介いたします。

お持ちになられたのは、
大切なご家族のご遺品である
2.18ct立爪ダイヤモンドリングです

* ビフォー *

ただでさえ2カラットという大粒のダイヤモンドですごいのに、
クラリティグレードが良いため
大変よく輝くダイヤモンドです

ただし、こちらの立爪リングのデザインだけいただけませんね

こちらを
Pt900製で人気の
スクエアフォルムのヘイロー(メレダイヤ取巻き)リング
へリフォームいたしました

* アフター *

使用メレダイヤは、

直径 1.6mm × 10ピース
直径 1.5mm × 20ピース

トータル0.47ctが割爪でセッティングされております
こちらをクリックしていただくと1分弱のスマホ用ショート動画(別ウインドウ)がご視聴いただけます
動画の方がキラキラした質感をよくお分かりいただけると思います

【YOUTUBEショート動画】2ctスクエアヘイローダイヤモンドリングへリフォーム

大粒ダイヤモンドだからこそ、
ファッション製のあるデザインのリングにしないとダイヤモンドが悪目立ちしてしまい身につけにくいんです
おしゃれに身につけていただける2カラットダイヤモンドリングに生まれ変わりました
さて、もう1点のダイヤモンドリフォームは、
9ピースでトータル0.336ctの
古いダイヤモンドV字リングです

* ビフォー *

最近ではストレートフォルムのリングが主流ですので
ちょっと重ねづけもしにくそうですね
こちらを2カラットダイヤモンドリングと重ねづけできるように
Pt900製のハーフエタニティリングへリフォームいたしました

* アフター *

直径2mmのメレダイヤ9ピースが
共爪でセッティングされている
華奢で綺麗で身につけやすいハーフエタニティリングへ生まれ変わりました
最後に、
2カラットダイヤモンドリングとハーフエタニティリングの重ねづけをN.Yさまにお願いして撮影させていただいた着画でご紹介させて頂きますね

着画は強制ではないので、
あくまでもお客さまのご協力が得られる場合にのみ撮影させていただいております
また着画は、お客さまの手がより綺麗に見えるよう毛穴やシミなど加工してトーンアップなどの加工をさせていただいております
お客さまのお綺麗な手でもアップにすると毛穴などが目立つ場合があるため
どんなお客さまの手でも加工
させていただいてからのアップとなりますことをご了承くださいませ

N.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございました。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。
詳細は、こちら公式サイトへの画像をクリックしてください


“お洒落なデザイン、高級な仕上がり、手に届く価格、ジュエリーリフォーム公式サイトへ"

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加

【Instagram(インスタグラム)】ゆる~い感じで始めました^^