1995.1.17 阪神大震災

みなさんこんにちわ〜、はぎ妻です

今日は13年前に阪神大震災があった日ですね。

私達夫婦もそのとき神戸の東灘区に住んでいて
当時のマンションは半壊でした。

上の写真は震災当日の我が家の台所です。
冷蔵庫は上を向いて倒れていて、食器棚もめちゃくちゃ、
窓ガラスは割れる、壁は×の字にヒビが入っていました。

震度7の地域でしたが、おかげさまで怪我もなく無事でした。
でもご近所では多くの犠牲者がおられました。

あの震災で傷ついた神戸という街がとても愛おしくなりました。

あの震災で自分の価値観が大きく変わりました。

あれから13年、
神戸の街はすっかり復興した様相ですが、
あの震災を覚えている多くの方々は、震災を思い出す度に辛く悲しい気持ちになることは変わらないことでしょう。

もう二度と、あのような悲惨な震災が起こらないよう願うと同時に、
最後になりましたが震災の犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。