十日戎★2010

はぎ妻です

私が毎年心待ちにしている関西のお祭り、

十日戎(とおかえびす)に昨日の晩行ってきました

行って来たのはいつも行く西宮神社
ここは全国の戎神社の総本社だそうです。

えべっさん(えびすさん)は、商人街関西の神様です

十日戎には、宵宮、本宮、残り福と3日間に渡って行われます。
昨日は本宮でした。

事務所を早く閉めて(笑)、電車で西宮駅で降りるとすごい人でした

神社の門の手前で入場規制をされてしまうことに…。

しばらく待って、やっと境内に入れたのですけど、
やっぱりスゴイ人です

拝殿に行き着くまでに何度も入場規制で待たされました。

それでも、ようやく拝殿が見えて来ました!

神主さんに白い紙のなんて名前かわからない(笑)もので
お清めをしていただき、
いつもは入れない拝殿内へGO

何度ももみくちゃにされながら、転びそうにもなりながら
お参りを無事すませることができました

私が十日戎が好きな理由は、
なんだか庶民的で気取っていなくて陽気な雰囲気があって
誰でも「かもーん」というオープンなところが大好きだからです。

拝殿から出て時計を見ると門の前で最初に入場規制を受けてから1時間以上も経過していました(笑)

そして、
福娘さんから福笹をいただきました。
古い福笹はお返しして、今日から事務所には新しいこの福笹を飾るのです

境内はいろんな屋台でにぎわっていました。

昔懐かしい(?)お化け屋敷もでてましたよ〜
マイクで「うへへへへ〜〜〜」って
お化けみたいな声で周りの人を脅かしていたので笑ってしまいましたが

駅までの道にもたくさんの夜店が建ち並んでいます。

一昨年から十日戎の帰りに必ず立ち寄る
酒屋さんが店先に出している屋台で
金鹿の濁り酒 1杯200円を飲みました

甘めでとっても美味しいです

イベントとしてもとても楽しい十日戎ですが、
個人的に十日戎に行くと、
とても暖かい気持ちになれるところが嬉しいのです。

えべっさん、
今年一年もどうか商売繁盛でよろしくお願い致します