はぎ妻です

今日はT.Kさまのピンクダイヤとブルーダイヤのリフォームをご紹介いたします

まずは、センターが0.155ctと小さいですが、
ピンクダイヤです。

★ ビフォー ★

 

こちらを重ね付けできるようなシンプルなデザインになさりたいとのご希望で、このような1粒リングに生まれ変わりました

★ アフター ★

 

そして、ブルーダイヤがグラデーションカラーにセッティングされているペンダントトップです。

★ ビフォー ★

 

写真が暗くて分かりにくいかもしれませんが、
右下のブルーが一番濃くてだんだんと左上に向かって透明なダイヤになるように18ピースのメレダイヤがセッティングされています。

1ピースのダイヤが0.034ctしかないので、
通常でしたらこちらにあてはまる枠がなかなか無いぐらいの微妙なサイズですが幸いにも13ピースをお使いできるハーフエタニティリングの枠がぴったりあてはまりました

★ アフター ★

 

美しいグラデーションはそのままで合計約0.45ctのハーフエタニティリングに生まれ変わりました

そして、別の日にまたまたお持ちになられたエメラルドのリングです。
かわいいんですが、、、ちょっとこちらも若干デザインが昔っぽいので使いにくいそうです

★ ビフォー ★

 

こちらを、指輪の腕だけをカットして、縦ラインのペンダントにリフォームいたしました


★ アフター ★

 

指輪の状態だと、若干古くさいデザインだったのですが、
こうやって縦置きのペンダントにしたらまだお若いT.Kさまにもとてもお似合いになられましたよ

T.Kさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださりありがとうございました。


「昔はよくジュエリーを身に付けたけど、最近はなんだかすっかり身につけなくなったわ」
と、感じている貴女のジュエリーはきっとデザインが古くなっているんです。
ジュエリーにも洋服と同じく流行があります。
リフォームして流行のデザインにリフォームしたら新品同様に気分良くまた身につけられますよ

ジュエリーリフォームのご相談は、

ハギノパールアンドジェム リフォームページ

をよくご覧の上お問合せくださいませ。