はぎ妻です

今日ご紹介するジュエリーリフォームは、
静岡のnico様のサファイアとアメジストです

まずはリフォーム前のアメジストの指輪です。

★ ビフォー ★

 

7ct以上もある大粒のハートシェイプのアメジストリングで、
指輪の腕の部分にはテーパーダイヤが施されています。
かわいいんですけど、ちょっと何となくデザインが古くなってしまったようです。
他にももう使われない0.3ctのダイヤモンドリングがあったので、そちらのダイヤをトップに持って来て、アメジストの台座はそのまま活用して(指輪の腕部分は切り取り)
ペンダントにリフォームなさいました。

★ アフター ★

 

ハートシェイプのアメジストが大粒ですがかわいいので、0.3ctのダイヤをトップに持って来てダイヤの後ろにチェーンをスルーで通したシンプルなペンダントですが、とてもかわいい仕上がりになりました

アメジストが大粒なので、写真では0.3ctのダイヤもメレダイヤみたいに小さく見えるかもしれませんが、丁度バランス良い感じに仕上がっております

つぎに、サファイアのリングのリフォームです。


★ ビフォー ★

 

こちらも大粒のサファイアで、3ct以上あります
大きさだけではなく、nico様のサファイアは深いブルー色なのに大変透明感とテリのある上質のお石でございますっ

こちらは何回かリフォームさせていただいたことのある
横置きでミル打ちのエレガントなアンティーク風のキラキラリングにリフォームいたしました

★ アフター ★

 

実物の仕上がり、本当にステキで「はぁ〜」と、思わずため息が出てしまう程美しいサファイアでした

nico様、この度は遠方にも関わらず大切なジュエリーのリフォームをご依頼くださり本当にありがとうございます。
只今御請しております他のリフォームの仕上がりも楽しみにお待ちくださいませ

どんなに高価なジュエリーでもデザインが古くなって身につけられなくなってしまっては、
それこそ「宝の持ち腐れ」ですよっ
エコな現代だからこそ、お持ちのジュエリーはリフォームして再び身につけましょう


ハギノパールアンドジェム リフォームのページ