はぎ妻です

今日ご紹介するのは、S.Mさまのご家族の方から譲り受けられた0.5ctのダイヤモンドリングのリフォームです。

★ ビフォー ★

 

ダイヤモンドはこの写真でみてもとてもカットが綺麗でプロポーションが良いですねぇ
両脇にメレダイヤが付いていますが、やっぱり立爪にはかわりませんので、お若いお嬢様のS.Mさまの指にはお似合いになりませんね

S.Mさまは、まだお若くてお綺麗な独身女性でいらっしゃるので、
左の薬指に指輪はできません

ですが、右手の指は邪魔になりそう…とのことで、
左の人差し指にはめる

インデックスリング

にリフォームなさりたいとの事で、人差し指のサイズに合わせて新しい指輪をお作りいたしました


★ アフター ★

 

当店一番人気!のエタニティ風リングですが、
インデックスリングになさってもとても個性的でステキでしたよ

S.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださり、誠にありがとうございます!


ダイヤモンドリングのデザインはお洋服と同じで10年経つと何となく古くて身につけにくくなります。
ジュエリーのデザインは0.1mm単位での大きさの差や角度等の違いでデザインや印象が異なりますのでお洋服とは違い、デザインが古くなった、というのは直ぐさま気付きにくいのです。
「なんとなく最近ダイヤモンドリングがしにくくなった」
と思われたら、そろそろデザインを新しくリフォームするサインですよ

ジュエリーリフォームのご相談は、

ハギノパールアンドジェム リフォームページ

をよくお読みの上お問合せくださいませ。