はぎ妻です

今日ご紹介するのは、C.Eさまがお持ちになった古いジュエリーのリフォーム例です

3点あるので、

まずはルビーのリングからご紹介します。
★ ビフォー ★
不覚にも、ルビーとメレダイヤ(1個)を枠から外してしまった後に撮影したのでちょっと不自然な写真で申し訳ございません

古いk18のちょっとかわい過ぎるリングです…。

こちらのルビーを横置きにしてエタニティリング風のデザインへリフォームいたしました。
★ アフター ★
華奢でメレダイヤがキラキラしていて今流行のデザインですが、リフォーム前より高級感がかなりでましたねっ

ステキです

次に、

これまた古いルビーのV字リング。

これこそ今身につけられないですよね
★ ビフォー ★
こちらはこのまま指輪の腕だけを切り取って

チェーンを裏にスルーで通してネックレスに改作いたしました

★ アフター ★
指輪だったら古いデザインなのに、こんな風にペンダントに改作したら、ちょっとかわいいペンダントネックレスになりました
次に古いダイヤモンドリング、
こちらは0.12ctと少々小粒です。
★ ビフォー ★
こちらは覆輪留めのプチペンダントにリフォームいたしました!

★ アフター ★
覆輪留めにすると一回り大きく見えるので更に良いかんじですね
最後に、

下取りの時にお外しした小さい色石等…。

★ ビフォー ★
こちらをパールデコのスルーペンダントにリフォームして頂きました
★ アフター ★
パールデコ、やっぱりかわいいですね

小さ過ぎてリフォームできないような色石をお持ちの方は是非ご相談くださいませ。
パールデコならお安い価格でかわいく個性的にリフォームできますよ

C.Eさま、この度は大切なジュエリーをたくさんリフォームしてくださり誠にありがとうございます

お洋服に流行があるように、ジュエリーにも流行があります。
いくつかジュエリーを持っているけど「なんとなく最近しにくくなった」と感じられるのは、ジュエリーのデザインが古くなっているからなのです。
是非、眠っている宝石を活かして新しくかわいいデザインへリフォームしてまた身につけましょう

ご相談、お見積もりは無料です。
スタッフ少人数のため、ご来店予約の上お越し下さいませ。


ハギノパールアンドジェム リフォームページ

“ルビーや色石のリフォーム【神戸 元町】” への2件のフィードバック

コメントを残す