はぎ妻です

今日は、N.Mさまの古い立爪のご婚約指輪のリフォームをご紹介いたします

立爪ですが、指輪の腕の部分がイエローゴールドとのコンビになってるので、比較的立爪の指輪のデザインも終盤の頃にご購入なさったようなデザインですね。

ダイヤは0.619ctと大粒で綺麗です


★ ビフォー ★

 

こちらを、当店でも人気の高いカッチリ系のデザインのリングへリフォームいたしました


★ アフター ★

 

リフォーム前の指輪の内側の記念日の刻印も、
そのまま新しい指輪の内側に刻印させて頂きましたよ

こちらのデザインでしたら、カジュアルなジーンズ等でもピッタリ合うので、お友達とのランチの時に、ショッピングにとお洋服やシーンを選ばず気軽に身につけられますね

デザインのせいで、今までタンスの肥やしとなっていた美しいダイヤモンドもこれからは活躍の場がグンと増えると思います

N.Mさま、この度は大切な指輪を当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます


最近の世の中の流れは「エコ」ですが、一番「エコじゃない」のは、高価なダイヤモンドをお持ちなのにほとんど使う事なくタンスに眠らせていることです。
ダイヤモンドは使ったからと言って傷ついたり悪くなる物じゃありません。この地上で一番硬い鉱物なのですから
「ダイヤモンドの指輪は普段使いできない」と思い込んでいませんか
普段使い出来ないのは今お持ちの指輪枠のデザインが古いせいですよ
リフォームして毎日でも身につけてあげるのが本当の「エコ」です

》》 ハギノパールアンドジェム リフォームページ