おばあさまの3周忌にダイヤリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、A.Mさまがお持ちになられた0.23ctのダイヤモンドリングのリフォームです。

お持ちになられたのは、A.Mさまのおばあさまのご遺品の古いダイヤモンドリングです。


★ ビフォー ★

 

最近、3周忌を迎えられたとか。

大切なおばあさまのご遺品です。
このまましまっておかれるより、A.Mさまがいつも身につけておかれる方が天国のおばあさまもきっとお喜びになるはずです

こちらを、普段使いしやすいようk18イエローゴールド製のミル打ちが施されたアンティーク風のかわいいリングへリフォームいたしました


★ アフター ★

 

 

こちらのデザインでしたら、毎日でも身につけて
おばあさまといつでも一緒にいられますね!

A.Mさま、この度は大切なご遺品を当店でリフォームしてくださり、誠にありがとうございます!

ご家族のご遺品はどれも大切な物ですが、すべて残しておく訳にはいきませんよね?
ご遺品の中でダイヤモンド等の宝石がもしあれば、是非いつでも身につけられる形にリフォームしてお使いください。
宝石には人の「思念」が一番残ると言われております。
故人が大切なものであれば、最強のお守りになって残された貴女を守ってくれるはすですよ。

リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

》》ハギノパールアンドジェム リフォームページ