豪華キラキラリングとメレダイヤのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、西宮からお越し頂いたY.Yさまのダイヤモンドのリフォームです
ぴかぴか(新しい)

まずは、
こちらのちょっと古くなってしまったダイヤモンドリングです。
メインダイヤは0.215ctです。
今のリングデザイン的には全然古くないのですが、メレダイヤが落ちてしまったり、pt900製のせいかキズも目立っています。
(pt900は結構柔らかいんです)


★ ビフォー ★
RIMG0006.jpg



こちらを、ちょっと太めのフォルムでゴージャスに見せたいということで、
キラキラ度300%のこちらのリングデザインへリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)

★ アフター ★
RIMG0026.jpg



直径1.6mmメレダイヤが20ピースセッティングされていて約0.38ctで、
Y.Yさまのメインダイヤと会わせるとトータル0.6ct弱ですから3倍の輝きぴかぴか(新しい)に生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)

次に、

こちらのブレスレットです。
所々にメレダイヤがセッティングされています。
22ピースで約1ctございますぴかぴか(新しい)


★ ビフォー ★
RIMG0007.jpg



22ピースで1ctってことは、1ピースが0.04ctですから一般的にはメレダイヤの大きさです。
メレダイヤはみなさん「もったいないからリフォームしたい」とおっしゃられるのですが、
そのメレダイヤのサイズに合う枠がなかなかないんですよねあせあせ(飛び散る汗)
直径が0.1mmでも大きかったり小さかったりするだけで枠にセッティングすることができないんですよ。
ですが、こちらのブレスレットのメレダイヤに合う一文字リングの枠がありました黒ハート

★ アフター ★
RIMG0015.jpg



k18イエローゴールド製で7ピースでトータル0.273ctのみお使いすることができましたよ。
それでも15ピースはやはり余るので、Y.Yさまはどうにか使いたい!とのご希望で、
このままのブレスレットから3ピースずつ枠ごと(チェーン?ごと)切り取っておしゃれなぶら下がりのピアスにリフォームいたしました!

★ アフター ★
RIMG0032.jpg



残りの9ピースのダイヤはY.Yさまにお返しいたしました。

そして最後に、こちらのダイヤモンド2つ。
★ ビフォー ★
RIMG0031.jpg



0.105ctと0.273ctで大きさが違うのでご希望のピアスにはできないかと思ったのですが、
Y.Yさまは「気にしない黒ハート」ということで、
4点留めのピアスにリフォームなさいました。

★ アフター ★
RIMG0030.jpg

Y.Yさま、この度は大切なダイヤを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます!


当店では、お客様のご希望に合わせたデザインとご予算でハイグレードなジュエリーリフォームをしております。
下取り金額も明解でお高いですので、実際にお支払いいただくお客様の実費は皆様驚かれる程お安くなる場合があるので大変喜んで頂いております。
下取りは、リフォームなさるジュエリー以外にももしもうご不要の金プラチナ製品をお持ちでしたらご一緒に目の前で計量してその日の相場で計算し下取りさせて頂いております。
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ