0.6ctエメラルドリング&ダイヤモンドリングのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、当店でリフォームしてくださったお友達からご紹介されご来店いただいたYさまのジュエリーリフォームをご紹介しますぴかぴか(新しい)
Yさまがお持ちになられた2点のうち1点目はこちらの0.642ctの古い立爪のダイヤモンドリングです。


★ ビフォー ★
RIMG0090.jpg



何回も言っちゃいますが、昔のダイヤモンドリングって言えばこちらの写真のような使いにくい立爪のリングデザインしか無かったんですよねあせあせ(飛び散る汗)
こちらを、
エタニティリング風のデザインへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0039.jpg



リングの腕部分にメレダイヤがエタニティリングのようにセッティングされているので
カジュアルにもフォーマルにも、どんなお洋服にも似合う気取らないデザインのリングに生まれ変わりました。

次に、

こちらのエメラルドリング。
0.69ctございます。

★ ビフォー ★

RIMG0091.jpg



こちらのリングは既に1度リフォームなさったようですが、
メレダイヤも何も無いシンプルな枠にエメラルドだけセッティングされた太めのリングです。
よく、
シンプルなデザインの方が使いやすい
と、おっしゃる方がいらっしゃいますが、「シンプル」と申しましてもリングの場合、
こんな風にメレダイヤも何もないシンプルなリングは逆に無愛想な印象でちょっと身につけにくそう…というのが何となくおわかり頂ける例じゃないかと思います…たらーっ(汗)
こちらを、今風の華奢なフォルムのエタニティリング風のデザインへリフォームいたしました。


★ アフター ★
RIMG0029.jpg



どうです?
リフォームアフターの方がかわいらしくて身につけてお出かけしたくなるような印象じゃないですか?

Yさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


ジュエリーリフォームとは、身につけられなくなった古いデザインのジュエリーにもう一度息を吹き込みよみがえらせることです。
ジュエリーにも命があります。
人に身につけてもらえずタンスの中で何年も眠らせていては、とてもかわいそうです…。
ジュエリーは保管したり飾っておく工芸品とは全く性質の違う物です。
どうか、身に付けやすいデザインにリフォームしてよみがえらせてあげてくださいね。
低価格、高品質のジュエリーリフォームは

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ
をよくご覧の上お問合せくださいませ。