おばあちゃんの形見のブローチをバングルにリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、東京よりお越しいただきましたT.Kさまのリフォームです。
T.Kさまは神戸にご実家がおありだそうで、
ご帰省の限られたお時間の中でご来店くださりリフォームのご相談を賜りました。
お持ち頂いたのは、こちらのK18とプラチナのコンビの古いブローチですぴかぴか(新しい)
おばあさまのご遺品だそうです。

★ ビフォー ★
RIMG0097.jpg



とてもお上品で素敵なブローチですね。
ですが、ブローチってみなさんなさいますか??
ジュエリーではないシルバー製や合金等のワンポイントブローチは時々なさる機会があるかと存じますが、
金プラチナ製品だったり、宝石がセッティングされているジュエリーであるブローチは結構お値段もお高いですし、
その割にはブローチのおしゃれってお洋服とのバランスもあってとっても難しいのですあせあせ(飛び散る汗)
また気がつかないうちに落としてしまう可能性も極めて高いのもブローチですし。
…というわけで、
T.Kさまも大切なおばあさまのご遺品であるこちらのブローチを大切に身につけたい!と思われても、
ブローチの形では身につけられなかったそうなのです。
こちらを、いつもおばあさまのご遺品と一緒に過ごしたいexclamationというT.Kさまのご希望でバングルにリフォームさせていただきましたexclamation

★ アフター ★
RIMG0084.jpg



ブローチだった時の長い部分のK18の二重の縄状になっている部分を切取り一本にし、
バングルの腕の一部としましたぴかぴか(新しい)
T.Kさまのご希望通り、細身のバングルでいつでも身につけられそうですね黒ハート
これからはいつでもおばあさまと一緒ですね!

T.Kさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


ほとんどのジュエリーリフォームは宝石部分だけを活かして台座、枠を全く新しい物に替えるというものです。
ですが、今日のブローチからバングルに一部形を変える、ということも素材や構造、ご希望によっては可能な物もございます。
(シルバー製、合金等はいたしかねます)
是非一度、お品をお持ち頂ければ、ご提案お見積もりさせていただきます。
お見積もり、ご相談は無料です。
ご来店予約の上お越し下さいませ。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ