エタニティの重ねづけ♥︎ダイヤモンドリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのはI.Yさまのダイヤモンドリフォームですぴかぴか(新しい)
まず、こちらは普段使いしにくそうな1粒ダイヤモンドリングです。
0.54ctございます。
30年位前の「立爪」のダイヤモンドリングに比べたら高さはないのですが、
デザイン的にフォーマルなので、普段のカジュアルなお洋服には残念ながらあまり合いませんねあせあせ(飛び散る汗)


★ ビフォー ★
RIMG0003.jpg



こちらを華奢でかわいいエタニティリング風へリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0176.jpg



リングアーム部分のメレダイヤはとても小さいですが、キラキラしていてとってもかわいいですハートたち(複数ハート)
キラキラしていると「普段使いできないのでは?」と思われる方がまだ時々いらっしゃいますが、
何も無い1粒ダイヤモンドリングと比べたら、どちらが普段に身につけやすいか一目瞭然exclamationですねわーい(嬉しい顔)

次に、

I.Yさまはハート型にメレダイヤがセッティングされたペンダントトップをお持ちになられました。
14ピースでトータル0.5ctございます。


★ ビフォー ★
RIMG0008.jpg



こういうメレダイヤ(極小さなダイヤ)のリフォームって本当に難しいのですあせあせ(飛び散る汗)
0.1mmでもダイヤの直径が枠に合わなければセッティングできないのです。
ですから、ほとんどの場合、メレダイヤは下取りさせて頂くか金属枠だけ下取りしメレダイヤはご返却させて頂いております。
…ですが、最近メレダイヤの直径2mm台のダイヤを使用したハーフエタニティリングの新しい枠が増えまして、
以前は「無理です」と断りしていたものでもリフォーム可能な物が増えてきましたぴかぴか(新しい)
I.Yさまがお持ちになられたメレダイヤ1ピースの直径は丁度2mmです。
イエローゴールド製のエタニティリングをご希望なさっていらしたのでちょうどいい感じの枠がございました!
仕上がりはこちら!


★ アフター ★
RIMG0161.jpg



4点留めの4分の3エタニティリング(ハーフよりダイヤの場所が多い)に生まれ変わりました黒ハート
17ピースが必要でしたので3ピースは当店でご用意し追加させていただきましたわーい(嬉しい顔)
k18ホワイトゴールド製とイエローゴールド製ですが、
重ねづけなさるとコンビのリングっぽくてまた素敵ですぴかぴか(新しい)

RIMG0183.jpg

I.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


「メレダイヤが付いていてキラキラしている指輪には抵抗がある」方でも、リフォームのビフォー写真のような「1粒ダイヤモンドリング」を普段に身につけられている、という方はあまりいらっしゃらないようです。
メレダイヤがたくさんついているからといって必ずしも「ゴージャス過ぎる感じ」になるわけではありません。メレダイヤの留め方でも輝き方やリング全体の印象が違ってきます。
カジュアルな中でも可愛い感じやスタイリッシュな感じ、スポーティーな感じ等様々なんです。
今のシンプル過ぎる1粒ダイヤモンドリングを最近ほとんど身につけていらっしゃらない方は是非「思い込み」を一旦捨てて、メレダイヤがたくさん付いたリングデザインにリフォームなさることをお考えなさいませんか?
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ