ご自分の立爪ダイヤのご婚約指輪をリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、先日ご子息様がご婚約者様へ贈られるご婚約指輪を当店でリフォームしてくださいました方のお母様であるS.Hさまのご婚約指輪リフォームです。

S.Hさまはご子息様のご婚約に合わせて、

もう何年も身につけておられなかった0.496ctの立爪ダイヤモンドのご婚約指輪を身につけられるようなデザインへリフォームなさりたいとのご相談でした
* ビフォー *

こちらのダイヤを
カジュアルにもフォーマルにもシーンを選ばず身につけられるリングへリフォームいたしました
* アフター *

ご婚約者様のご家族とのお顔合わせやご披露宴などの時にも身につけられますし、

それ以上に普段の外出時にどんなお洋服とも合わせやすいリングになったので今後はたくさん身につけていただけそうですね

S.Hさま、この度は当店で大切なダイヤモンドをリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

お子様がおられる奥様にとってのご結婚後最大のフォーマルなシーンは、お嬢様、ご子息様がご成人なさりご婚約、ご結婚なさる時かもしれません。
普段はお洋服さえTPOに合わせておけば、それほど問題がなかったかもしれませんが、お顔合わせやご結婚式の時にご自身のご婚約指輪を身につけていないと格好がつきません。
お持ちではいらっしゃっても、今時古い立爪ダイヤモンドリングなんて身につけることができませんよね。
そんな時のために、是非お早めに身につけられるようなデザインへご自身のご婚約指輪をリフォームなさることをおすすめいたします。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加