4分の3エタニティリングへのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、当店で何度かジュエリーリフォームして頂いたことのあるT.Hさまのメレダイヤのリフォームですぴかぴか(新しい)
T.Hさまがお持ちになられたのは、
こちらのメレダイヤが14ピースでトータル0.56ctのリングです。


★ ビフォー ★
RIMG0053.jpg



きれいなんですけどね、やっぱりフォルムが太めなので、少しだけ今風のリングではないですねあせあせ(飛び散る汗)
何度もこちらのブログでもお書きしておりますが、
メレダイヤのリフォームってとっても難しいのです。
ご用意できる枠のダイヤサイズと0.1mmでもメレダイヤのサイズが違えばセッティングすることはできません。

大きなダイヤ等のリフォームでは、枠に付いているメレダイヤはほとんど当店でご用意しております。(その場合、メレダイヤの代金はリフォーム代金に含まれております)
ただし、T.Hさまがお持ちになられたメレダイヤ1ピースの直径は2.1mmでしたので、
丁度合うエタニティリングの枠がございましたexclamation
仕上がりはこちらです。


★ アフター ★
RIMG0008.jpg



k18イエローゴールド製の4分の3エタニティリングにリフォームいたしました。
ダイヤの留め方は隣り合わせのダイヤを1つの上下の爪で留める共爪(トモヅメ)です。
ただし、T.Hさまの14ピースだけでは少しダイヤが足りませんでしたので、当店で7ピース同じ大きさのダイヤを追加させて頂きました。
4分の3エタニティリングって、フルエタニティリングとハーフエタニティリングの中間位ダイヤがセッティングされている物です。
横から見るとこんな感じです。

RIMG0016.jpg



指輪のサイズによってもダイヤが無い部分のスペースが違ってきますが、
T.Hさまは8号でしたので
ほとんどフルエタニティリングぐらいな感じですねぴかぴか(新しい)

T.Hさま、この度も大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


大きなダイヤモンドのリフォームなら、たくさんリフォームの選択肢がありますが、
極小さなダイヤモンド(メレダイヤ)の場合はメレダイヤのサイズとご用意できる枠のサイズが合わないことが多いのでリフォームが大変困難なケースが多いです。
ただし、ご自分で定規でメレダイヤのサイズをちょっと測ってみてください。2mm位以上ならエタニティリング等にリフォームすることが可能かもしれません。ですが、大きさがそれぞれ違うとまた難しいかもしれませんが。。。またもし1mm以下の場合は、まず無理だとお考えいただければと思います。
お持ち頂ければきちんとサイズをお測りし可能なデザインがあるかどうか、お調べしリフォームのご提案をさせて頂きます。
お見積もり、ご相談は無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ